MUSE BRAIN SYSTEM

ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM
  • 医用脳波計と同一精度を実現!
  • 無線式で被験者の負担を大幅軽減!
  • 多数の大学・研究機関への納入実績

MUSE BRAIN SYSTEMの特徴

ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM▶わずか3秒で装着完了
被験者への負担を極限まで軽減。
従来のように、ストレスを計測する実験で装着にストレスがかかってしまう事がありません。
ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM▶医用脳波計と同一精度
高額な医用脳波測定システムと同一の測定が可能です。
手軽に脳波測定環境が整います。
ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM▶無線式で移動測定が可能
従来の配線方式では不可能な被験者が自由に動き回る測定も可能に。
測定方法の可能性が広がります。
ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM▶使い心地を簡単に見える化
安静度・緊張度・覚醒度など従来は可視化が困難な指標を簡単に定量化することができます。
ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM▶事象関連電位計測システム
簡単なカスタマイズで事象関連電位も計測できます。
(専用ソフトウェア付き)
ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM▶振動ノイズキャンセルシステム
従来の脳波計は振動環境での計測が不可能でした。弊社は独自のノイズキャンセル方式により振動環境での脳波計測に成功しました。

 

MUSE BRAIN SYSTEMの仕様

▶本体

電源リチウムイオン充電池
充電時間2時間(フル充電時)
連続使用時間6時間
重量95g
外形寸法幅58mm×奥行120mm×高さ24mm
サンプリング周波数128Hz
ソフトウェアによる
高速フーリエ変換間隔
1Hz間隔
モード種類1)脳波のみ計測モード
2)脳波&加速度計測モード
3)体動ノイズキャンセルモード
入力インピーダンス10MΩ以上
一次ノイズフィルタ
(ノーマルモードノイズ用)
バタワース8次ローパスフィルタ
(アナログフィルタ)
カットオフ周波数35Hz
50Hzの減衰量48db
二次ノイズフィルタ
(コモンモードノイズ用)
バタワース6次ローパスフィルタ
(IIRデジタルフィルタ)
カットオフ周波数35Hz
50Hzの減衰量33db
パソコン接続微弱無線DSSS方式(TELEC認証済み)

 

▶ヘッドセット

後頭部の電極材料銀-塩化銀
耳朶の電極材料銀-塩化銀
耳朶(リファレンス)の電極材料
重量80g
外形寸法幅170×奥行き160×高さ15mm
コードの長さ1m

 

資料

ポータブル脳波計 MUSE BRAIN SYSTEM 資料 pdficon (PDF 877KB)
(右クリックから対象をファイルに保存してください)


※ポータブル脳波計MUSE BRAIN SYSTEMは、
株式会社デジタルメディックの製品です。

弊社は当製品の関東地区販売代理店です。
関東地区以外の、弊社とお取引があるお客様も一度ご相談ください。
また詳しい資料については、メーカーのHPもご参考ください。
http://www.digital-medic.com/