携帯型発汗計 TS100

 

アナログ式携帯型発汗計TS-100は、測定環境の温湿度を基点として発汗量を測定する「差分方式」を採用した発汗計です。常に一定量の空気を本体と測定プローブ間に循環させ、その差を発汗量として捉えます。測定は簡便で、どなたでもすぐに使用できます。

測定者の負担軽減、また設置場所を選びません。BNC端子が附属していますので、データロガー(別売)に接続してご使用ください。電源は標準で単三電池2本ですが、オプションでACアダプターを接続することも可能です。

応用例

  • あらゆる発汗 -精神性発汗、温熱性発汗、食事性発汗- の測定
  • 自律神経機能の評価
  • ストレス評価
  • 心理実験の評価
  • 多汗症の治療効果測定 など

TS100 基本仕様

測定範囲0.00~3.50mg/cm2/min
使用精度±5%
チャンネル数1ch
サンプリング速度100mSec.
センサ応答時間0.5Sec.以内
連続測定時間7時間
使用温度範囲(動作環境)15℃~40℃
基線安定時間3分以内
出力BNCアナログ×1
定格電源単3乾電池×2本
寸法 規格W93×H45×D155mm 300g
センサヘッド寸法直径18mm 高さ12mm

資料

アナログ式携帯型発汗計 TS100 資料pdf icon (PDF 338KB)
(右クリックから対象をファイルに保存してください)